産業廃棄物処理業 経営診断書作成|経営革新や助成金、資金調達のことなら翼コンサルティングにお任せ下さい

産業廃棄物処理業の方へ経営診断書作成いたします。


助成金・補助金 公的融資 資金調達 経営革新 セミナー案内
       

経営力強化法・助成金・補助金等のコンサルティング業務を通じてお客様の事業がさらに飛躍するお手伝いを致します。

MENU
トップページ
会社プロフィール
プライバシーポリシー
クイックお問い合わせ
>>詳しいお問い合わせはこちら
※会社名
※氏名
※電話番号
※メールアドレス
※お問い合わせ内容
「※」印は必須です。
 
会社データ
(株)翼コンサルティング

〒213-0022
神奈川県川崎市高津区
千年359-5

TEL 044-750-3104
FAX 044-750-3105

代表取締役 高木 治行
 高木 治行

助成金(補助金)のコンサルティングならお任せください。

当社では、助成金や補助金のコンサルティング業務を通じて、お客様の事業資金調達をお手伝いをいたします。 中小企業等経営強化法による経営革新計画の承認についてもぜひご相談ください。

 
経営者向け無料セミナー
 
メルマガ配信受付中!
 
ものつくり補助金とは
 
優遇される税制について
 
産業廃棄物処理業 財務診断書作成
 

事業者様、士業関係者、金融機関からのご依頼を歓迎いたします。
主な対象は東京都、神奈川県、静岡県、埼玉県、千葉県です。
1週間から2週間で作成いたします。(お急ぎの場合はご相談ください)。
1社80,000円(税別)で承ります。初回のご訪問費用を含みます。


1.財務診断書の必要性

産業廃棄物処理業者は5年に一度、許可の更新申請を行う必要があります。この際、資産状況等を説明する書類(経理的要件)も必ず提出しなければなりません。
しかし、下記の場合は、経理的要件に加えて、中小企業診断士又は公認会計士が作成した財務診断書(経営診断書)」の提出が必要となります。

【財務診断書が必要となる要件】
@直前の事業年度において、自己資本(純資産)が債務超過である
A直前の事業年度において、経常利益がマイナスである
B直前3年間の経常利益の平均がマイナスである


2.中小企業診断士又は公認会計士が作成した財務診断書(経営診断書)

記載事項は最低限以下の事項が必要です。
※税理士が作成したものは認めていません。

○診断する会社の概要
○直近3年分の財務諸表に基づく財務診断
○債務超過に至った原因
○今後5年間の収支計画についての分析
○債務超過の改善及びその実現可能性
○作成者の身分を証明する書類


3.産業廃棄物処理業の状況

昨今の景気低迷、原油高騰、競争激化により、多くの企業は厳しい経営を強いられています。財務診断書を必要とする産業廃棄物処理業者は増える傾向にあります。しかし、業界全体(外部経営環境)の問題もあれば、会社(内部経営環境)に問題がある場合もあります。

事業計画策定、経営診断業務等の経験豊富な中小企業診断士が、社内外の問題・課題を的確に抽出し、財務診断書を作成します!


3.診断の進め方

(1)企業様を訪問させていただきます。(ご訪問無しでも対応は可能です)
ご契約内容に同意頂き、ご契約書に捺印頂きます。5営業日以内に契約金のお支払いをお願いします。



(2)ご訪問時に、過去3期の確定申告書をもとにヒヤリングを実施します。
(経営全般に関する質問、及び債務超過に至った要因をお聞きします。ここがポイントです。)



(3)財務分析を実施し、必要に応じ電話または電子メールで質問をさせていただきます。
期日に間に合うように進めますので、ご協力をお願いします。



(4)作成した経営診断書の説明をさせていただきます。診断内容について実現可能性を検討し、必要に応じ修正します。(ここも重要なポイントです。理解し、実行に移せなくては5年後、また財務診断書が必要になる恐れがあります)



(5)財務診断書の最終版に同意頂き、押印の上、中小企業診断士資格の証明書など必要書類を添えて、郵送させていただきます。



 

公的融資とは?
中小企業の資金調達のポイントは?
   
中小企業等経営強化法とは?
中小企業等経営強化法(経営革新計画)の承認とは?
経営革新計画の承認支援サービス
当社の中小企業等経営強化法コンサルティングとは?
中小企業等経営強化法に関するFAQ
地域資源活用・農商工連携とは?
経営革新等支援機関に認定されました

助成金や補助金のことなら翼コンサルティング。事業資金の調達をお手伝いいたします。

TOPページ助成金・補助金の活用事業資金調達のポイント中小企業等経営強化法
経営セミナーのご案内融資お客様の声サイトマップ

 
Copyright (C) 2006  株式会社 翼コンサルティング All Rights Reserved